会社概要

理事長ご挨拶

理事長 村上 堯

平成28年4月1日

一般社団法人日本卸電力取引所

理事長 村上 堯

   一般社団法人日本卸電力取引所は、本日付で、電気事業法第97条第1項に定められた卸電力取引所として指定を受けました。我が国における唯一の指定を受けた卸電力取引所として、現物電気の売買を行う参加者の利便性に資することを通じて、これからも電気事業の発展に寄与することができるよう努めてまいります。

   こうした観点で、本日から、スポットならびに時間前取引市場を、休祝日を含めて365日オープンするとともに、時間前取引市場につきましては、各商品受け渡しの1時間前までの取引がザラ場で可能な制度に変更いたしました。
   また、先に経済産業省ならびに公正取引委員会から公表されました、卸電力取引に関する「適正取引ガイドライン」の趣旨に基づきまして、私どもの取引所においてインサイダー情報公表サイトを構築し、運用を開始いたしました。これは、取引所参加者のみならず、非参加の関係者の方々におかれても、その発電設備の停止情報等をまとめて一箇所で公表して頂くためのシステムとなっています。

   私どもの取引量は、2005年4月に業務を開始して以来、お陰様でほぼ右肩上がりで伸長し、2015年度総取引量が165億キロワット時に達しました。しかしながら、これは全国電力消費量の約2%相当に止まります。私ども取引所では、皆様からのご意見に耳を傾けながら、今後も公正で透明かつ信頼のおける市場運営に努め、より活性化された取引所市場のご提供に心掛けてまいります。

   今後とも皆様のご理解とご支援を心からお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

PageTop